し尿汲み取りの申し込み方法について

一般家庭や施設のトイレのし尿収集については、組合が各町の収集業者に委託しており、し尿汲み取りの申し込みの受け付けも収集業者が行っています。収集の申し込みは、お住まいの町の収集業者へ直接申し込みとなっていますのでお願いします。なお、繁忙期(お盆前、年末年始など)は予約が込み合いますので、お早めに申し込み下さい。

収集の日程について

詳しい収集の日程は、直接収集業者と打ち合わせしてください。

<各町のし尿汲み取り申し込み先>
町名 業者名 住所 電話番号
 江差町  (有)中川清掃社  江差町字上野町34番地  0139-52-2731
 上ノ国町  (有)南部桧山清掃社  上ノ国町字桂岡19番地  0139-55-2158
 厚沢部町  (有)西里清掃  厚沢部町字新町166番地19  0139-64-3705
 乙部町  (有)伊藤清掃  乙部町字緑町65番地  0139-62-2153
 八雲町熊石地区  (有)折戸清掃  八雲町熊石鮎川210番地  01398-2-3837

 

浄化槽汚泥について

浄化槽はトイレや台所で使用した水を微生物等の働きを利用して処理しています。浄化槽を所有されている方は、以下の点を確認してください。

清掃について

浄化槽内の清掃は組合から許可を受けた浄化槽清掃業者が行います。浄化槽に溜まった汚泥の汲み取り、機械類の洗浄や清掃など、許可業者に依頼してください。

<浄化槽清掃業許可業者>
業者名 住所 電話番号
(有)中川清掃社 江差町字上野町34番地 0139-52-2731
(有)南部桧山清掃社 上ノ国町字桂岡19番地 0139-55-2158
(有)西里清掃 厚沢部町字新町166番地19 0139-64-3705
(有)伊藤清掃 乙部町字緑町65番地 0139-62-2153
(有)折戸清掃 八雲町熊石鮎川210番地 01398-2-3837

 

し尿・浄化槽汚泥汲み取り料金について

 収集業者が汲み取り作業後に、「処理手数料納入通知書」を発行しますので、汲取量及び手数料をご確認のうえ、お支払いしてください。お支払いが確認されましたら、「処理手数料領収書」をお渡しします。
 なお、お支払い方法は収集業者へご確認ください。

汲み取り料金

  • 100リットルまでは610円です。
  • 100リットルを超える場合、10リットルを増すごとに61円が加算されます。
  • 10リットルに満たない場合は、10リットルとみなします。
汲み取り量 金額
~100リットル 610円
110リットル 671円
120リットル 732円
130リットル 793円
140リットル 854円
150リットル 915円
160リットル 976円
170リットル 1,037円
180リットル 1,098円
190リットル 1,159円
200リットル 1,220円

※以降上記計算例のとおりです。
※汲み取り量に6.1円を掛けると汲み取り料金になります。

☆し尿・浄化槽汚泥どちらも同じ金額です。

 

し尿・浄化槽汚泥の収集作業についてのお願い

  • 便槽の近くに収集作業の妨げになるような物を置かないでください。
    特に犬などを飼われているご家庭は収集作業日には安全な場所につないでください。
  • 便槽には異物(生理用品、多量のちり紙、芳香剤、ごみ等)を入れないでください。
  • 便槽の破損、ひび割れや収集口のふたの異常(ずれ、破損、変形等)などは、雨水等の侵入、悪臭、害虫発生の原因になりますので定期的に点検や修理してください。
  • 冬期間、汲み取り口付近や作業通路周辺の除排雪をしてください。また、便槽内や便槽ふたの凍結にもご注意ください。

※し尿・浄化槽汚泥の収集作業中は、臭気や車両通行の妨げになることがあり、大変ご迷惑をお掛けする場合がありますが、収集作業に何卒ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

し尿処理の仕組み

  1. 搬入された、し尿・浄化槽汚泥は、異物などを前処理施設などで取り除き、嫌気性消化槽及び好気性消化槽へ送り処理されます。その後、処理された汚水を混合し、活性汚泥処理設備(ばっ気槽)へ送ります。
  2. 次に、沈殿槽からの流出水は、さらに高度処理の加圧浮上設備にて残留BOD・リン・SS等を薬品注入により凝集させて加圧浮上分離で除去します。
  3. 最後に、除去された処理水は、次亜塩素酸ソーダを注入し滅菌した後、安全で衛生的な処理水として厚沢部川へ放流されます。

※処理方式はフローシートを参照してください。

<処理施設フローシート>

処理施設フローシート